BLOG

ブログ

浅草周辺で七五三の写真を撮りたいけど…広すぎてよくわからなくて不安……

浅草神社のご祈祷の流れが知りたい!
・浅草の混雑具合が知りたい
・七五三で準備しておくと良いものは?

私は家族写真専門フォトグラファーとして独立して16年人見知りの我が子の笑顔が撮れた!とお客様に喜ばれてこれまで2000組以上の家族撮影をしてきました。そこでこの記事では、浅草神社での七五三を検討中のママご祈祷の流れ、浅草で撮影したお写真をご紹介。この記事を読めば「浅草神社の七五三の準備」ができます。事前に確認し、安心して七五三に臨みましょう。

浅草神社の基本情報

浅草神社
【公共交通機関】
地下鉄銀座線浅草」[EV]徒歩7分
地下鉄浅草線「浅草A2b[EV]徒歩10分
東武線浅草[EV]徒歩7分
くばエクスプレス浅草A1[EV]徒歩10分
【住所】東京都台東区浅草2-3-1
【TEL】03-3844-1575
【写真撮影】境内は撮影可能
【初穂料】決まりなし
【予約】予約優先 電話または予約サイトにて申し込み

ご祈祷までの流れ

1.電話または予約サイトにて申し込み
2.ご祈祷料(初穂料)をのし袋に包んでおく
3.受付
4.順番待ち(名前が呼ばれる)
5.ご祈祷(約15
6.授与品をいただく
※初穂料は決まりなし

浅草は混雑時間帯を避けて朝9時台or平日が◎

2023年外国人観光客がコロナ前の水準に戻りつつあります。そのため、観光の定番浅草は非常に混雑します。また、土日は日本の若者にも人気の映えスポットがあるため、混雑が激しいです。
撮影は土日なら朝9時台、平日も朝早くが◎。
着物を着ていると観光客に何度も囲まれて撮影がままならないことも。
着付、ヘアメイクは早朝からOKのお店が多くあります。また、出張で行ってくれるサービスも多数ありますので検討してみてください。

七五三には小さなお菓子、サンダルの準備が必須

途中で疲れた時の気分転換にお菓子の準備を必ずしてください。
着物を汚す心配のないボーロ、グミがオススメです。
また、草履、足袋が痛くて歩くのが辛くなってしまうお子さんが多いです。
クロックスのような簡単に履けるものも準備してあると◎。靴だと足袋を履いていると窮屈なので事前に自宅で試しておくと安心です。





まとめ

浅草は街全体が和服に合う建物、レトロな場所が多く撮影場所が豊富です。その分、人気から混雑が激しいため、朝早いスタートをオススメします。また、エリアが広いので事前に希望撮影場所をカメラマンと打ち合わせておくと安心です。

七五三の1日の流れやお支度などご不明、ご不安なことがありましたら遠慮なくお問い合わせください。一生に一度の大切なお祝いが素敵な1日となりますように^^

七五三の出張撮影を体験した【お客様の声】

七五三写真ギャラリー

七五三出張撮影プランの詳細

記事一覧

小室直子

出張撮影フォトグラファーの 小室直子(こむろなおこ)と申します。 家族写真専門フォトグラファー歴16年、2000組以上撮影|人見知りのお客様に自然な笑顔のお写真をお届けし大人気...

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。